英語は首を響かせる
NO IMAGE

英語発音テストを受けてみた結果

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日
  • 未分類
  • 102view

こんにちは、Cotaroです。

今回はサクッと客観的に僕の発音がどのくらいのレベルか?

ってのを紹介しますね。

 

英語発音テストってご存知ですか?

民間の試験なのですが、ネットで調べたらこんなのがでてきたんですよ。

https://ept.or.jp/(国際英語発音協会のホームページ)

なので2019年の秋ごろに受けてみました。

テストはネットで申し込みして、

自分の都合のよい日程で予約をします。

試験日にオンラインで受験するだけです。

 

Cotaroの成績はどうだったの?

成績は以下の画像をご覧いただければと思います。

Score 88 でした。

スコアごとにレベル分けされていて、

86点以上で「指導者レベル」になるそうです。

https://ept.or.jp/ept/?id=test_detail (レベルわけはコチラのリンクより確認できます)

民間のテストで客観的に「指導者レベルにある」と認定いただけたので、

僕のyoutubeは安心して見ていただけるかと思います。

 

これからもっと高得点を目指すの?

今後は僕は英語発音テストを再度うける予定はありません。

僕は数字で表された評価よりも、

相手につたわるかどうか?がとても大事だと思っています。

88点ということは、いくつか発音ミスがあったのは事実です。

僕の発音は完璧な発音とは言えません。

でも、これまでホテル勤務や、海外ひとり旅、

都内での急な道案内などで相手に伝わらなかったことや

発音のせいでコミュニケーションに支障をきたしたことは

一切ありません。

それだけ、大学時代と卒業後の独学で

趣味レベルで発音を磨いてきた自負があります。

なのでテストの点にとらわる必要はないと思っています。

これからも完璧ではないけど「伝わる発音」を

みなさんと一緒に磨いていければと思います。

でも英語発音テストはご自身の現在位置を図るのには

とてもオススメですので、興味あったら受けてみるのは

全然アリだと思います!

以上です。ありがとうございました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

youtubeで発音に関するコツをシェアしています。

発音を練習する意義を、アニメーションでわかりやすく

解説している動画です。

もしかしたらアナタの英語人生をかえる

有意義な10分になるかもしれません。

ぜひクリックしてご視聴いただければ嬉しいです。

 

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>リエゾンガーデン

リエゾンガーデン

英語の発音において大事なのはリエゾン(連結・脱落)を口の筋肉で覚えることです。これをマスターすれば、より英語っぽい発音に生まれ変わります。その手助けとして発音に悩みのある多くの英語学習者の方に向け、このサイトを立ち上げました。youtubeもやってます。是非おこしください。

CTR IMG